2017年08月27日

弱虫ペダル☆一皮むけたΣ(゚Д゚)

いやぁ、見事に剥けてますねぇ。

あきら くん。


それはさなぎのように

それは、ちょ~のように

―――


わたしも・・・

剥けました(・∀・)


日焼けで(゚Д゚)


止め塗ってても。
posted by アニメとど at 08:38| Comment(0) | 弱虫ペダル | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

弱虫ペダル☆キャラの戻し方(・ω・)ノ

まさかの、鳴子髪〝さわりさわりさわりー♡〟




元に戻るんかい!!


―――――――――


なお、格上げされた、てしまさんの〝おめめ〟は

普通→(新)快速 表示に切り替わった、列車の表示板!!

↑ こっちは戻らなさそう。 てか原作の方の時点で、絵が変化してるっぽい。 (想像)


私もよくやってる(・∀・) ――― 心で
posted by アニメとど at 06:38| 弱虫ペダル | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

弱虫ペダル☆ギアが噛み合う?

私的には、しっくりこない (好きではないかもしれない) 表現です。

まぁ、ペダルには〝パーツ〟という機能適合論をキャラ(アブ君)にしゃべらせることもありますが

あえてでしょーねー。

(ヒーローアカデミアの〝個性〟と同じ。――何が言いたいのか?の布石)



私の場合、東海道・山陽本線の新快速のモーター音(?)[良く乗った電車]をイメージして、走行する感じ。

↑同じやろ(笑) って思った人は、否定しない。 ただそれとは着眼点がちょっと違う。


身体内部は包含されている・・・私は自分を〝サイボーグ〟としては経験しない。 でも、それならアリ・・・かも。

仲間はコミュニオンとして抱擁されている・・・これをパーツと言わせれば(たとえ自分でも)個体と集合を混同しているので、あえて総北と、対比表現しているのかな…と。 (←私も細かいこと書くなぁ。)


・BORUTOは 近代化して列車ができたのに〝レール否定〟で始まる。 (ネジは親戚♡)

・ポケモンは デント君辺りが 鉄道ヲタやから、普通の意味の例えで〝レール肯定〟かな。 (ベストウイッシュ=旅 アニメ)


余談・・・でした(・∀・)
posted by アニメとど at 08:25| 弱虫ペダル | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

弱虫ペダル☆劣悪な環境で進化?

まぁ、以前 1期2期にて指摘した〝あきらくん〟についてで、そもそも悪かのような役であり、フィギュアを所有するのもアリな、主人公もオススメのキャラクター人物です。

ので、あえてそう言わせつつ、実際にさしているものは〝正しい自分ルール〟(ガイさん流)のことです。


シュートが入らないからと言って、マサムネを壊す必要も…ありません(・∀・)(笑)うふふ


あきらくんが重要なことを言っていましたね。

〝試合には出ないという意味〟だ


まぁ、サポートしたらおもろいけどω


要は、〝血みどろの地獄〟へ プリティ・ドッグを探しに行く

ということです。
posted by アニメとど at 06:36| 弱虫ペダル | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

弱虫ペダル☆杉本君 頂上ゴール!!

だよねーー!


山中湖で〝おいついて〟おかないと、もう〝勝負は決まってしまう〟


今泉・杉本コンビは、これ知ってるから!


まぁ、ハコガクに離されたけど(*_*;


手嶋さんと てるふみくんは、ほんっと、あの3日目の終盤が、焼き付いているんだねぇ。
posted by アニメとど at 06:42| 弱虫ペダル | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

弱虫ペダル☆イッサ・ダンチクチーム 公共の福祉に貢献!

たんまり練習した中学生チームと社会人が同じチームで大会に出る

ということは

皆がそれだけ、何らかの方法で自転車を愛して活用すれば

〝少年少女の頃の健康な身体ないし心身〟を維持しているということになるので

医療費の国(税金)の負担が減るので

一差達は、素晴らしい!!


ちなみに、車道の費用は、〝自動車税=回収による人件費〟らしいので、それ以外の税金で賄われているそうです。

(自転車が心配する着眼点ではない。 ――ポイントは安全の方)
posted by アニメとど at 12:27| Comment(0) | 弱虫ペダル | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

弱虫ペダル☆イケてる3先輩がいる3期

頂上ゴールの後から、次の春まで、そして、夏のインターハイの1日目途中山岳リザルトまで、なので

よーく考えてみたら

金城さん、田所っち、巻島さん、総出でみんなちゃんといるんやね。


ふつうのスポーツマンガではなかなかない光景と発想だから、この、開始時3年生、やすともくん(平仮名で書くなって言われる('Д'))も!いろいろ含めて、この3期にふつうに登場する、点は、かなり押さえておく必要があります。


〝3年先輩がいなくなって、1年後輩が入って、作品がガラッと変わる―――ことはなかったぁぁぁぁΣ(゚Д゚)〟と

ラピッド手嶋さんと肩を組みつつ、無印ファンが安心してハマることができるストーリーです。 漫画では繋がっているわけやし。


さりげに、うさきちもでてくる!!
posted by アニメとど at 06:29| 弱虫ペダル | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

弱虫ペダル☆4期のおまけが (すッと)ろんぐ♡♡♡

よく見ると、20分くらい本編があって、おまけも1分越え!?でした。


3期では、30秒が15秒?になるとか、物足りなく感じていた部分もありましたので、結構安心できている気がします。

(15秒は、構成話数上のものかもしれませんけどね。)


自転車ばっか乗っていると(笑) うさきち♪ (・∀・) じゃなくて(笑) サブシーン(お疲れ入浴的なノリ全般その他etc. ファン的に分かるやつ(笑)) がさらに恋しいからね(笑)


ここだけでも、目をひくよね。

本編によって、入れられない(入れにくい)ストーリー漫画は多いから。
posted by アニメとど at 20:12| 弱虫ペダル | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

弱虫ペダル☆葦木場さん お山を尊敬♪♪

新開悠人くん、は、イケメンか?――はたまた勘違いしてる人か。

うーむ。どっち系の人だろう。

兄ちゃん好きなので、ゆーともいいヤツであってほしいが…。


まさかの、あしきばさん。

逆走・・・は もっと前ですよね。

ゆーとが入ってきたのって、かぶらぎくん♢と同じ頃だろうし。

箱根学園も、1年一人かぁ。




あしきばさんが、やっぱり、エースやし、あんなにストイックな姿が今描かれるとは…。

天ねん・・・どこ行った!?


山を愛するシーンに感動です。

ゆーと君は、たくと好きなのかぁ☀


というわけで、わたくし (けんちゃんω)、小野田坂道君とデートしてきました♡

(山とか山とか山とか山とかを越えて、ゆめの路線を探索のミッションどぇーーす。)
posted by アニメとど at 08:00| 弱虫ペダル | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

弱虫ペダルGL まさに完璧な4期!☆☆☆☆☆

GRまでの第一世代が、私の気付かないところで、すごかったということで

第2世代 3期がブランクだったから、メンバーがちょっと変わったか (テレビ東京のみ?)

というか、第一世代が完璧すぎると、自分の中で確定して、続き見るのが怖くなるよね(笑)

でも

いろいろ新しいこと分かってきて、3期が一番気付かされた、4期であきらくんが再び支配者ぢゃん(*'▽')でも

176番 坂道 頂上ゴールから、ずーっと見ていると、そこで内容にムラが出ていなかったので

作者は、完璧だったその作品より信頼できる (完璧さは、第2世代の挑戦者で崩れる)

という感じが よりしました。

(金城さん達は、インテグラルな年齢なんやね。)


その漫画にアニメもちゃんと付いていっているのだ(含んでいるのだ)と、アニメだけ見ていても分かります。 (第一世代に4期が近くなった。)

すなわち、3期で ちょっとだけ仕様が変わったところ(ブランク)が、すっと続いたであろう漫画とギャップになってしまい、そこのところのみ、各自で そのまま続いたらどんな感じだったのかも 想像している方が良いのかもしれません。

私はバカ(繊細気質)なので、かなり取り乱していましたが(爆)


弱虫ペダルは、色々な人々にモテています。

私はあくまで一種のインテグラル夢見解で、あらゆる陣営との強烈な一致を見せるわけではありません(制作者はファンをある程度選べない)が

いいんじゃないでしょうかね?


去年の3期も、今年の4期も、日が長くなる(夏至に近づく)この早春と春と初夏、自転車にたっぷり乗りながら、弱虫ペダルを見ていましたので、2016年秋ごろに、気を利かせて アニメにしてくれたような気がします。

あきらくんの優勝!?で終わったけれど、3日目の第5シーズンがアニメ化されたら、マジで楽しいよね。

この3期と4期は、1月~6月、で、超自転車日和(初春に準備した後、遠くに行ける)〝ペダルと一緒〟でした。

(3期の2017年、初めて1年を通して、自転車に乗りました。 ――ライドで。)

1期は1月~9月、2期は翌年の1月~6月。

やっぱり、自転車モードじゃん!

5期も、1月スタートなら、来年に期待しちゃうけど、弱ペダは、なんかスポーツしてたら(ウォーキングでもいい)

撮り溜めたのを見まくることで、いくらでも楽しめるから、まずは、〝見たくなる〟って気持ちを大切にしていけばいいのだよね。

放映後と放映中のキャラクターとかを語るのが楽しいのよね♡
posted by アニメとど at 10:33| Comment(0) | 弱虫ペダル | 更新情報をチェックする