2016年08月14日

ワンピース☆シュガーの謎 発展版

前回より

シュガーの年をとらない的なのも含めて

謎多き力として、解釈の余地があります。


モリアのカゲカゲなど、能力者の気絶等によっても〝解除されない‐能力者には無意識の

側面の力があり、実の悪魔(界)そのものの法則のようですね。 (ラッスーとかも。)


また、作風意図は〝歴史改変の比喩〟なので

科学側面に深入りすると、間違います(爆)


悪魔の力って、〝世界の法則に中立な 比喩‐使い様〟のスタンス重心ですから(・∀・)♪


おもちゃになったら、(先におもちゃにされた仲間の)記憶は戻るか? って視点も 余地の一つ。

さらに、記憶の難点は、〝エネルギーとして食っているから〟〝おもちゃの形態が維持されている〟と見るのも。


ラベル:ONE PIECE
posted by アニメとど at 21:54| ONE PIECE | 更新情報をチェックする