2014年02月03日

ジュエルペット ハッピネス 新タイプ☆ゆるゆるのコメディ!

とかく、ローサが最強です。

言って良いなら、ローサが主人公です。

〝遅れてきたジュエルペット、ローサです!〟だそうです(笑)

縁の下の力持ちタイプなのですが、このタイプには珍しい独特の魅力があります。

今作は、ギャグより、コメディです。

サンシャインがギャグ、きらデコがボケだとすると

ハッピネスは、コメディと素直に言うことができる、良いです(> <)


きらデコにその特徴があったのですが、今期はドラゴンボールの特徴です。

DBは、神様の不思議な清いエナジーを持って作られるのですが

悪用したり、使いすぎると、黒ずんでとんでもないことになったりします。

一定期間石にもなります。

清いエナジーを別の言い方したのがハッピネスです。(現時点での見解。)

これを集めることで、世界を救うお話です。


きらデコは、デコストーン自体は、どちらかというと触媒で、エネルギーの塊というよりは、私たちを助けてくれる輝聖石のようなものでした。


では、前半部分の特徴をサラっと挙げます。

おすすめは、「なでなでするパカ」。次いで、「うらないプリン」です。(←売らないプリンヽ(・∀・)ノ)

なでなでは、浅野先輩(たっくん)に恋をするエンジェラが、彼を癒したいと思い、近づくも、まるで結ばれない人気アイドルでも見るかのような彼の臆病さで、すれ違います。本当はメタ好きなのです。

で、彼がハマっていたゲームが・・・・・・・・・・・・(笑)

プリンは、出番の少ない貴重な、しかも、暴走タイプのペリドットが見られる回です。

最後は、宇宙に行きます(笑)


・ローサは生まれたて?

・実は割とリンキングもある。(タイヘンタイ・・・、瞳術スサノヲ、○○警部の声・・・etc.)

・ねこ座がある。

・浅野君の全国模試1位はバケモノ。

・ローサロサー♪・・・とか言いながらキャラ作り進行中のローサ

・自分で言う。

・計算式で隕石は壊せまい・・・

・〝ビタミンUが消化を助ける〟キャベツととんかつの相性の良さを、触媒科学哲学的な相性論で語る、さなやんの良きうんちく。

・グッチョ!

・〝今日もエンジェラをたくさんなでなでするパカー♪〟

・なでた回数(笑)

・〝とっぴんぱらりのぷー〟←昔話絵本によく出てくる。
posted by アニメとど at 19:54| Comment(0) | ジュエルペット | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください