2014年06月06日

レディ ジュエルペット☆透明度の高い作品!

この6期、いわゆる不思議のダンジョンシリーズで言うと

〝目薬草〟がないと見えないアニメです(笑)

一見、単なるアイデアを羅列しているだけに見えますが

一話完結ではなく、ずーっと前から先までただっぴろーーく開かれています。

私的には、きらデコよりも見えにくいだけで、最初から最後まで常時ギャグアニメです(・∀・)エーー!?

東洋神秘主義には〝笑いにできないものはない〟という教えがありますが

子どもの教育、特に現代の抑圧・反動的性社会にない〝自由〟へ、無類の展望をもたらすのではないかと思います。

要は〝どこにでもある〟透明な現実を〝指摘〟しているアニメです♪
posted by アニメとど at 22:45| Comment(0) | ジュエルペット | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

レディ ジュエルペット☆恋愛は正しい方向に導くもの

かの大人たちが恋愛に否定的に見えますが…。

初期のジュエルペットはあくまで〝妖精〟的視点で

トンタッタ族のように、実はシリアスな生き物なのよ…って展開したのがサンシャインでしたね。

現在では、ほぼ人間で、神秘性にあらず、自分の意志で恋愛肯定的です。

今作のテーマですが

まず、恋愛を否定して押し込めたら、ハンコックの先代達のようになります(笑)

なので、溺愛して白けて、むわ~|д゚) ってなっちゃだめよ・・・ってことでしょう。

こーゆーのは、現代でも大人は誰も直接的には教えてくれない(困難な)ため

自爆するケースが多いですが(教師ドラマとかに多い?)

とど的には、いい妄想(マイロマンス)を抽出して、あかりみたく〝語れば(実現に向けて動き出せば)〟よろしいと思います。

成長は、正しい方向に導き、自他をハッピーにするもので、誰かを犠牲にしないように順当に歩む必要があります。

恋愛は、情熱があまりに大きいので、最初から委ねすぎると、自分がついてゆかず、反動から成長を阻害する・・・と。

大人たちは、ああいう態度で、修行に自分を導く〝翻訳〟を行っているのですね。

もちろん、修行(統合的ヨーガ。気持ち+実践の意)は、現代あまりにないがしろにされている領域で、標準にティーンエイジャーが習得済みの場合、技巧に走らない自然体が一番です。

すぐキレるとかいうのは、こういうトレーニングが一般に理解されないから(・∀・)ルルル~♪

この頃、夢から覚めて・・・というのは、真実を犠牲にして間違った成長をした、ってことです。

真剣に、自分の〝理性的な情熱〟を模索してぶつけて、立派なレディジュエルになってほしいと思います。

ちなみに、誰の中にも女性性はあるし、レディジュエルは人間なので、男性性もあります。

ジュエルペットが少女と男性に人気なのは、こういった理由からでもあります(・∀・)
posted by アニメとど at 21:09| Comment(0) | ジュエルペット | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

きらデコのウケがどっちつかずだったワケ(笑) ~ミーム論で考える会~

スパイラルダイナミクスの〝ミーム〟(色は、ケン・ウィルバー「インテグラル・スピリチュアリティ」に準ずる) を使って、ジュエルペットを考えます。(※AQALの〝支点〟のみ強調した考え方です。)


初代・・・オレンジ~ターコイス (5~8)

てぃんくる・・・アンバー~グリーン (4~6)

サンシャイン・・・オレンジ~ティール (5~7)

きらデコ・・・ターコイス (8)

ハッピネス・・・オレンジ (5)

レディ JP ・・・ティール~ターコイス (7~8)


大まかな、強調されている〝支点〟です。

広いほど、パイプが強く、協力度が高いです。(一人の場合は、様々なベクトルの統合性。)

1色近いほど、より伝えたいこと(深み)を、伝えることができます。少数精鋭で、協力者の相性が良かった場合に多いです。


てぃんくるは、支点4を強調しすぎたために、支点5の合理主義者から嫌われました。(ペットがおまけ。)

これは、支点6が支点4を統合できないためです。(レディ JPはこの欠点を補っており、支点4は支点8の部分を構成しています。 )

お待ちかねのきらデコですが、高度な翻訳により、多くのファンを獲得しました。が、好き嫌いによるところが多すぎたため、根源的な部分で、感動した人が極端に少なかった。子どもアニメだし(笑)

より深い支点ほど、子育てがうまいというセオリー通り、きらデコは、子どもにお薦めのアニメです。

支点8の総人口は、2000年頃の先進国で0.1%以下、というデータがありますから、確かにね(・∀・)


キルア「こんなの適当だよ! 強くなると、その精度が少し増すだけさ♪」


P.S.

ちなみに、ワンピースは、オレンジ~ターコイス (5~8)、ナルトは、アンバー~ターコイス (4~8)、ハンターハンターは、グリーン~ティール (6~7) の色が強い! ジュエルペットで支点の上方を判断するときは、サフィーがカギです(笑)(笑)(笑)


P.S.2

鉄道で例えると…

支点3~5・・・単線  支点6・・・複線  支点7~8・・・複々線

みたいな(笑)

↑組み込める視点(ダイヤ) が多くなるから。(ちなみに〝支点〟と〝視点〟は違います。)


P.S.3

レディ JP のホットドッグは、宇宙兄弟のリンキング?

なぜに〝ドッグ〟というのだろうか。そして、おいしそう。

てぃんくるは、宇宙兄弟と同じく、グリーン色が強いので、お涙誘う感動シーンとしての演出がたくさんありましたね♡ ちなみに、ターコイス色は、最終的に、全部笑いにする(笑)(笑) ←※視点のギャグ
posted by アニメとど at 20:22| Comment(0) | ジュエルペット | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

レディ ジュエルペット☆プリンスのキノコ鍋

キノコには、いろいろ恐ろしいものがあるのです|д゚)

オオシロカラカサタケ(笑) とか アミウダケ(笑)とか


オオシロカラカサタケ・・・カラカサタケとよく間違われます(笑) 昔特命リサーチで取り上げられました

アミウダケ・・・万能薬です(笑)

カラダカラキノコガハエルダケ・・・燃やされます(笑)

おばけキノコ・・・増えます(笑)


ガーネットは、よく食べた!

芸術家の鏡。

そして、昔の最先端だった人はすごい(笑)(笑)
posted by アニメとど at 21:54| Comment(0) | ジュエルペット | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

レディ ジュエルペット☆ルビーがルーアの嫌味に気付かないワケ

きらデコの最終回を、ルビー流の覇王色と呼んでますが

今回のルビーは、ルーアの底の気持ちを強烈に感じすぎているので

表面上のことは気にならないのでしょう。

強力な見聞色を使っているのです。

ルビーは、アホではありません!
posted by アニメとど at 21:57| ジュエルペット | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

ジュエルペット☆宝石は現実と夢のバランスをとりやすい!

ジュエルペットが名作なワケを、社会学的に見ましょう♪


宝石は高価です。

お金がない人は、自分のステータスを恋人にお金で示さねばならず

嫌気がさすでしょう。

つまり

それを指摘した上で

宝石は夢であり心であり

同時に現実のカラットであることを

うまいことバランスすると

非現実すぎることなく、俗世的に重すぎることなく

行くべきところに行くのです。


レディ ジュエルペットでは、プロポーズの宝石を

お金ではなく、技量を問う目的で提示しました。


p.s.

オレンジの宝石ってあったっけ?
posted by アニメとど at 21:07| ジュエルペット | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

ジュエルペット☆サフィーの底力!

サフィーは、重力波の測定に使われているらしい(笑)

サフィー、すげーー(*'▽')
posted by アニメとど at 15:08 | TrackBack(0) | ジュエルペット | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

レディ ジュエルペット☆ジョーカー

他にも比古清十郎とか(笑)DQMとかね(・∀・)


てか、ロイヤルミルクティー、言いたかっただけやろ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
posted by アニメとど at 20:24| ジュエルペット | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

レディ ジュエルペット☆ルビーのしっぽはポップコーン♡

エンジェラ、いきなり登場(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)


レディ ジュエルペット、良すぎ(笑)

100体影の入ったルフィも、今やもう、安定して強いね♪


クリスマス♪ クリスマス♪

初代では、ラストでキスしたらシラケるからルビーが止めたけど、今作では、しょっぱなで〝してないこと〟にして、ムーディに盛り上がるタイミング(あかりがゆうまに告白する辺りの話数)で明かす(笑) 知恵がすごい。


こうぎょく♪ こうぎょく♪


ダンジョンジンクスは深いよ(・∀・)
posted by アニメとど at 22:49| Comment(0) | ジュエルペット | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

レディ ジュエルペット☆ももな達と リベラル教育

実際、これをさせるために〝リベラル教育〟があるのですよ(笑)

〝押し付けることなく〟平等とか国際理解とか どうやったらできるようになるだろう? って。

東南アジア(どこか近くの国)で、ギャングの同世代に痛い目に遭わされた子どもが、即席で学校を開いて、子どもたちを集めるという、とんでもないことをしました(笑)

ホントは何気ないことなのですが、こういった国では、成長を選ばないと、皆〝ギャング〟になるのだそうです。

第3世界(アフリカや中東の 幾つか)共々、多くの親は、学校の意義が分かりません。先進国もまた、詰め込みに逃げて本来の意味を見出す〝努力〟を怠り、人口爆発から目を背けています。


18きっぷのように、お好きに途中下車(旅のカスタマイズ)してください!の精神であり、ももなたちは、自分たちで、正しい成長を選び取っています。メンターもその〝からくり〟(魔法) を理解しています。

もちろん、その〝自由〟と〝本当に望む形での努力〟をサポートする高度な社会が前提です。

このタイプの作品、これだけのものは、初めて見ました。(描いて~って頼んだんですけど。←日記で(笑))


この世界は、もっと未来だということでしょうね(^^♪
posted by アニメとど at 21:09| Comment(0) | ジュエルペット | 更新情報をチェックする