2018年10月21日

ハンター×ハンター☆ポットクリンの原理

例えば、ゴン君がジャジャンケンで2000オーラを空振り(フェイント)したとすると

飛ぶまで〝2000オーラ少なく〟なります。

で、ナックルが〝ゴン君を計2000オーラなぐったら〟ゴン君は元々ジャジャンケンを使う前のオーラ(MOP)に戻ります。 (堅などでの消費分を除きます。)


こういう仕組みだとユピーとナックルの対戦から分かるのですが

ポイントは〝オーラの最大値(固定)ではなく、オーラの現在の残り(MOP)〟が、ポットクリンのカウント以上ないと〝破産する〟ところ。


どうも〝固定最大値なんじゃないか?〟と思う場面が多いですが、ユピーが飛びそうなシーンでの説明から

〝現在のMOP〟であることが分かり

〝仮にオーラがヘロヘロで使い切っている者〟に ポットクリンを打てば

〝ほぼノータイムでトリタテンにできる〟か〝ポットクリンが発動しない(制約)〟のどちらかでしょう。


posted by アニメとど at 14:00| HUNTER×HUNTER | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。