2018年08月23日

ワンピース☆バクハツ戦術の威力≪考≫

ビッグマム(リンリン)と言えば、あの巨人の大頭!ドリーとブロギー、なんなら、ブロギーとドリー、いあいあ、後につく方もカッコイイよ。ドリーとブロギー。

彼らの技に似ていると、直に体感したルフィが語っていました。

ということは、覇気を会得する前でも、その体感を得ていた ということなのか。


で(・∀・)


あのとき、リトルガーデンで、樽にやっちゃった人いましたね(-_-)・・・。

ジャヤで 貧弱なおうまさぁーん\(◎o◎)/@つおい名前!が出た時も、ちょっとシャレにならないことしてましたね。

トラウマになるわΣ(゚Д゚)怒!


あのように、要は当たり所のお話です。

ぺろぺぇ~ろー(; ・`д・´)さんは、まぁ、ドルドル3さんと同じで、火にめっぽう よええタイプですから、というか、ホールケーキアイランドって燃えるんじゃあ…。


ドルトン君がワポルを道連れにしようとしたときは、無駄な苦労・・・的な雰囲気を かもしていましたが、或いは、アルバーナを守った勇敢な隼戦士、ペルのことも思い出しましょう。(新世界編でも出てきましたよね?)

つまり、ヒルルクさんは、それで散り場所を選んだわけです。

塵・・・桜・・・名医ω

ゴムも燃えますから、あたりどころが悪ければ、シーザーのカスタネット攻撃も、ルフィに効きます


ペドロは、威嚇の為だけに、だいなまぁいと!を持っていたわけではなかったのです。

寿命キャラはヒルルクでしたが、彼の登場により、ペドロの生死は一旦迷宮入りとなります!!
ラベル:ONE PIECE
posted by アニメとど at 14:00| ONE PIECE | 更新情報をチェックする