2018年02月14日

ハンター×ハンター☆流星街や世界の闇!?

クロロがマフィアを攻撃した≒世界の闇をどうにかしたかった

あくまで足掛かりないしきっかけですが

マフィアと共に脚を付けている状態では、いつまでたってもこの〝貧しさ〟からは抜けられない

ということも兼ねていたのでしょう。


〝オレに人質としての価値などない〟

これは

流星街をもつくった社会文化の闇

のことをも言っている


と解釈できるんだよなぁ。


〝頭を取っても蜘蛛は動く〟理由
ラベル:hunter×hunter
posted by アニメとど at 22:18| HUNTER×HUNTER | 更新情報をチェックする