2014年03月28日

「ゴールデンタイム」☆純情わがままの最強Lovelyモノ!

私を感動させたので名作です(笑) ←※ヒロイン風(・∀・)

ヒロインの特性的性格と、成長と、魂の表現を感じるファッションと、その他もろもろ、ユニークにハピネスな作品に仕上がっています。

SAO風に言うと、カーディナルシステムは、〝いま、会いにゆきます〟かな?

サントラにするとよさそう。

私はアニメを作ったことがないので、余計かもしれませんが、現象的美を、ヒロインを通じて、アニメでしかできない方法で、描くのは、もはや世界遺産だと思います。

特に、このヒロインの特性と個性が好きな人は、葛藤しながら自分と向き合えるので、非日常が味わえて、よいよいです。

一気見が最適。

小ネタとしては、あのおなじみの〝わぁぁぁお〟(笑) が使用されています。


[補足] 人格とサトルボディ ~ゴールデンタイムは科学的~

何らかの方法で、別人格が微細なエネルギーに支えられた体に同一化し、記憶を宿す、という現象は、AQALモデルで説明可能です。(現象学的SF)

多分、〝何らかの〟実体験でしょうね。


蛇足なP.S. (笑) ←※正直に書いてるので許してください。

走るシーンで感動しました。橋のあれとラストOPは、個人的には感動を少し飛ばしました。

皆さんがどうだったかわかりませんが、難しいですよね。ラストって。
posted by アニメとど at 19:56| Comment(0) | 【いろいろ☆とくしゅ~♢】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください