2018年01月01日

ハンター×ハンター☆夜なのにヒル

あるいみ禁忌(*_*;のネタですが

ここは、ナメクジ カツユ様の素晴らしい功績を考慮して

(ちょっと種類違うけど)

陰獣さんのネタを。


って、題名のネタを言いたかっただけでした(^^

↑ツッコミ難い〝ヒル〟さんを、一応挙げさせていただく試みで(・∀・)
ラベル:hunter×hunter
posted by アニメとど at 20:33| HUNTER×HUNTER | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

ハンター×ハンター☆業者市の展開理由

木造(り)蔵の時、店の中に持っていくストーリーになりました。

って、ここまでは一緒か(笑)


ここですぐに市場で見せなかったのは

例のあの方の登場をカットしたかったのではなくて

〝人の前で値を下げさせる行為が公になりすぎているのはシティとしてスマートでない〟ため

プライベートに近い店内にて〝難癖役〟さんの登場が変更になったんだろうなぁ…


と、とどは見ています。


(来年、正規にオークションすれば・・・って想像しちゃうからねぇ。‐勿論、原作は連載なので表現方法と成り行きがだいぶ変わる点も含みます。)
ラベル:hunter×hunter
posted by アニメとど at 14:00| HUNTER×HUNTER | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

ハンター×ハンター☆ゴン君の繊細〝善悪〟センサー

実際のところ

〝イルミ〟と〝ピトー〟にて、分かりますよね。


ゼパイルが言う、ゴン君の〝あやうい〟は、ナックルやメレオロンあたりが目の当たりにした別の意味での〝ぶっとんだ〟ところではなくて

あくまで商売関連での彼の評価(解釈)です。


ゴン君が〝決して〟許容できない ものもあるんですね。


(勿論 上記に絡むような本当にアクドイ商売もゴン君的にNGなわけです。)
ラベル:hunter×hunter
posted by アニメとど at 21:28| HUNTER×HUNTER | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

ハンター×ハンター☆ノブナガ ゴンを助ける!

フェイタンと対立。


どちらかというと、キルアにいちゃんを助けた、という点。

ここで変なことになっていたら、その後のカルト (と、可能性は低いが 十老頭暗殺の誤差)

騒動とかあって、蜘蛛の運命が変わっていそう。
ラベル:hunter×hunter
posted by アニメとど at 14:00| HUNTER×HUNTER | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

ハンター×ハンター☆ヨークシン市長の〝謎〟

謎掛け

といった方がいいのでしょう。


〝6割方闇献金〟とは

ヨークシンシティ全土が公然とマフィアと手を組んでいる、ことを意味しておらず

あくまで〝個人〟が市長に立候補する時に、そういうのを軍資金にして

その他いろいろとコネを作っている・・・

という感じでしょう。


ヨークシンシティ=マフィアの街 という印象も子どもの頃にありましたが

ほぼそうではなく

東ゴルトーなどの独裁国に比べて

普通にすてきな街である、ということです。


(現にカイトたちが訪れていましたよね♪)
ラベル:hunter×hunter
posted by アニメとど at 00:19| HUNTER×HUNTER | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

ハンター×ハンター☆時間順序通り展開するヨークシン編

この方が同時多発的で面白いし

原作は連載なので、展開が前後するのも当然と言えます。

(ワンピース・ドラム王国編のチョッパーの回想の位置が原作とアニメで違うんだなぁ…というところ辺りが、差異で一番印象的ですね。私は。)


特に、朝がわかりやすくて

9月2日の日中は、短い!!!


クラピカがゴンたちに制約と誓約の話をする時も、夜なのかなぁ?とか

ウボォーとの決戦は陰獣対戦と同じ日の夜中なのかなぁ?とか

あんましつじつま合わせない私は思ったり思い込んだりしていたのですが


アニメに題名〝9月3日〟とかないんだよねっ
ラベル:hunter×hunter
posted by アニメとど at 14:00| HUNTER×HUNTER | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

ハンター×ハンター☆オークションの自動進行 凄すぎ

シャルナークの大胆能力。

あれでバレることはないのか?というところですが

〝画一的な答えしか返ってこない〟単なるGIのゲームキャラと違って

なにやら怖くも興味深い〝メカニズム〟がありそうです。
ラベル:hunter×hunter
posted by アニメとど at 20:39| HUNTER×HUNTER | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

ハンター×ハンター☆蜘蛛の団員ナンバー 役立つ

予知占いの結果に使用された団員のナンバー。

クロロあたりが適当に決めたのか、強い思い入れがあったのか

詳細は分かりませんが

さりげに、分かりやすいところで活躍してました。
ラベル:hunter×hunter
posted by アニメとど at 14:00| HUNTER×HUNTER | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

弱虫ペダル(4期)が毎週貴重!(楽しみ) ――☆近況込☆

現在 私は、近ごろの放映作品について〝あまり解説していません

理由は〝この頃の種々タイトルとの意図しない比較を出したくないから〟ですが

最近の作品に慎重になっている 私的な気持ちとも関係します。 (つまり 広い最新情報は期待できない。)


とは言え、意外にいろいろ見ています。 (週1で半分再放送みたいな当時ものとか、一部の新作とか。)

もちろん、BORUTOも好き♡


というわけで、ペダルの3期と今の4期について少しだけ語りましょう。


デリケートな弱ペダ。良いところを語るには〝全体的に正直に〟がどうしても必要ですね。

4期を最大限楽しむための種々〝気付きポイント〟としましては

(アニメ全体にも色々と関わるかもしれないし)


・弱ペダを見て初めて気づいたことに〝コントラストの強い高速で動く明るめの背景(該当の森など)や 原作(ストーリー)にあまり関連のない文字・商標など を入れすぎると 集中して見れなくなる・ハマれなくなる〟という点がありました。 主に3期ですが、大人の諸事情を抜きにしても、弱ペダ3期まで 他の作品内で (私が)気付かなかったところはユニークです(・∀・) [2期までは見やすい気がします。つまり 遠近法やあまり動かない景色を中心に 動く背景の比率をおさえて キャラや静止基点でのモーションを大きく、或いは 2期までに多く採用したような〝背景とは別の心理描写的情景〟を多く入れる、など 工夫ができるのです (漫画とアニメーションのバランス。5期もやってほしいし その参考意見の一例)。 4期はどうなっているかなぁ。 3期からは 上記ポイントとも関連する意味で カラーが綺麗になっているからね。]

・3期は〝自転車異種格闘技場〟をちゃんと見れただけでも〝おつり〟が来ます♪ (レースはまだ始まったばかりです。)

・高画質の録画も残しておく方が良いかもしれません。

・1時間前から2時間後などの工夫しての録画が必要かもしれません。 (大阪近郊圏?)


後は、もし最終回とかが見れなくても〝録画済みの気に入ったシーンを見れるから!〟とか言って ひがまない覚悟をすることです。

(深夜のアニメは、最終回やある回に 決定的に重要なシーンを詰めていて 放映時間がズレることがある点が 身近になじめない一つの緊迫ポイントだと思います。 そのスリルが好きな人と 円盤確定&資金がある人 は別ですが。 ――それ以前に 取りこぼしたことは ほぼない気がしますけど。)


(3期も見返して) 現在1期を見ているのですが、やっぱりどこも面白いです。 去年も何回か見たんだけど(笑)
posted by アニメとど at 23:29| 地デジ☆最新 | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

ハンター×ハンター☆クラピカ 自信過剰!

具現化系能力の真骨頂〝チェーン・ジェイル〟

を持っている、クラピーでしたが


本人も言うように〝コルトピの具現化能力〟に全くノーマークだった点は

映像を見る以上に、本人ぐちゃぐちゃ(しまった!)なのではないでしょうか。
ラベル:hunter×hunter
posted by アニメとど at 12:00| HUNTER×HUNTER | 更新情報をチェックする