2017年02月01日

ナルト疾風伝☆母ちゃんが木の葉の近くにいたのは何故??

井戸?みたいなところから近場に行けるのは分かったけど、詳細は不明。


ただ一つ言えることは、それでも〝木の葉隠れの近く〟に行くには時間がかかるから、幸いにして〝すぐに木の葉のそばにすぐ口寄せできる条件〟が揃った、ということです。


さすがに、一ヶ月(?)もかけて、今日の食糧調達には行かないだろうし。

(蝦蟇ちゃんたちが相次いで帰る所を見ているから、母ちゃんもそうするのだろう。)
ラベル:ナルト疾風伝
posted by アニメとど at 23:41| NARUTO | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

ナルト疾風伝☆刻一刻と迫るペイン正体期限!里の先端技術設備

そうなんですよね。

里が崩壊してしまうという誰も想像だにしていなかった展開には唖然としますが、少なくとも

〝解読究明を急がせる〟という綱手様の対応は、〝今ある木の葉の先端技術も、敵に占領支配されてからでは機能できない〟という経験からで、最高の方法だったと思います。


これにより、里の先端技術がいかんなく発揮されて、ペインの正体を突き止めることにも成功したのです。


次回、木の葉崩壊の作者が伝えたかったことに迫ります。
ラベル:ナルト疾風伝
posted by アニメとど at 23:35| NARUTO | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

ナルト疾風伝☆木の葉崩壊の表現意図とエンターテイメント とどの見解

前回も参照です。


つまり作者は〝そんな経験力溢れる里の皆の絆とその発展の豊かさ〟を描きたかったのであり

〝崩壊するわけがない里が崩壊することの破壊する演出の楽しさ〟を描きたかったわけではありません。

(結果的に崩壊する臨場感も大切な演出にはなっているのですが、後者なんだと本気で信じている輩もかなりいそうなので、ちょっと当たり前のことなのですが、言っておきます。)


私が、木の葉の里が崩壊しても楽しいと思える条件は

〝みんな最善を尽くした。それでもどうにもならなくて視聴者として納得できた〟〝また再建できる〟〝希望がある〟〝しっかりとした意味を共感できる〟〝メッセージが分かる〟など

当然といえば当然すぎますが、そういう厳しい条件をクリアした場合のみです。

(下地無しで好き勝手に崩壊を描けばいいという者が割といるようなので。)


結局は、ストーリーものとしてのエンターテイメントである以上は〝試練(障害)を描く〟ことになりますが

それで本当に楽しいと思えるためには、〝ストーリーではない分野なら、障壁として描かれない〟という視点が重要です。

(思想・伝えたいことの話です。作者が読者視聴者を傷つけない、私が作者やナルトを傷つけない、という意味です。)


ペイン編はナルトの中でも飛びぬけて深いですが、なぜか曲解されている場合もあるようなので、もっと本当の意味で楽しんでほしいですね。
ラベル:ナルト疾風伝
posted by アニメとど at 21:33| NARUTO | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

ナルト疾風伝☆ペインの語りとナルトの忍道

NARUTOがまともだから、ペインのナルトに対して言っていることも、最初はかなりまともに聞こえます。


でも、〝同じ師を持った者同士分かり合えるはず・・・アレは冗談のつもりだった〟など、輪廻転生まできっちりと読み解いたうえで理解する必要がある点が重要です。

作品としての長門の主張(役割)はまっとうでしたが、戦闘していた時のペインはかなり病んでいましたからね。

(憎しみの連鎖を語る戦闘中ペインのナルトに対して言っていることは〝NARUTOを通しているから(私は)深く共感できる〟が、本人の実際にやっていることとその発言の多くは社会に照らし合わせてみると実際残酷なことだ、という受け止め方をするわけです。――少なくとも作者の意図に近い受け止め方をするならば。)


ちょっと言うと、ナルトは再不斬とハクに会っているんですよね。

その経験を経て、ナルトの忍道が深まったというところは、押さえておくべきポイントです。
ラベル:ナルト疾風伝
posted by アニメとど at 21:51| NARUTO | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

ナルト疾風伝☆もう一体の影分身・・・もったいない( ;∀;)

と思ってはいけないのかな?何か欲張ってはならないメッセージなのかな?

と心配にもなりますが(笑)


そういう私のお仲間さんたち、ぜひナルトに言いましょう!


ここはもう一度仙人モードになろーよぉぉぉぉ――Σ(゚Д゚)(*_*;(´゚д゚`)


でも確かに、この後の九尾化が重要な意味を持ってはいます。(次回)

ラベル:ナルト疾風伝
posted by アニメとど at 20:24| NARUTO | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

ナルト疾風伝☆体験型!一度 限界九尾化を経験しなければモノにできない

恋をして相手に告白した後、コミュニケーションとして慣らしていくのと同じ理屈です。

その意味では、ヒナタとのエピソードはそのまんまですよね。


憎しみを吐き出して、自分ではあらがえないというところを経験し、なおかつ助けてもらう、という安心の経験をすることで、人間が本来何者なのか、(我愛羅もチヨバアのところで経験したあの)〝存在として非実在非時間である〟ゆえに〝自分の持っている、自分としてできること〟を純粋にやる、だから今度は間違えない、という風なプロセスを経ることが大切です。

痛みに圧倒される(助けを求めるのをあきらめてしまう)のもダメ、目を背けて自分をダマすのもダメ、ということです。

要約すると、実は単純です。


これが、ビーさんとの修行やクラマとの仲良しに繋がるんですね~。

(私たち側で言うと、「刺激されれば抑えきれず噴出する本能(衝動買いなど)を自由に理性的に抱擁(依存に陥らないように)する方法」)
ラベル:ナルト疾風伝
posted by アニメとど at 21:18| NARUTO | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

ナルト疾風伝☆衝撃溢れる〝これが最後だ〟× 2

なんと言いますか、イタチとミナトが、ははははは。


同じ(ような)セリフだったと思いますが (これが最後だ・これで最後だ)

ナルトとサスケの運命を感じてならない2つの出来事です。


そして、セリフの両者、再び登場します!!!!!
ラベル:ナルト疾風伝
posted by アニメとど at 20:21| NARUTO | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

ナルト疾風伝☆ナルトの九尾化で里のみんなが壊滅!?

ストーリー上は強調して語られることのない側面ですが、ペインに溺愛するシャドーを増やさないために少し入って見ましょう。


ミナトせんせーも言うように、〝呪われた忍のシステム〟が〝ペインをつくった〟わけです。

それがナルトの中に〝痛みを飼ってる〟意味で、そうなる可能性が〝呪い〟です。


しかし、ナルトが九尾化から帰って来た時の〝里のみんなを焼き払ってしまったのではないか?〟という芯から響く心配は、この後の〝憎しみと・痛みと向き合う答え〟と同様の問い・回答を有しています


たとえこれで里の人々が壊滅しても、世界を良くするために進むしか、ナルトに残された道はなかったということです。(自分を信じることができる道として。)

そして、これを〝禅の公案(非時間非実在としての生きている生命と世界への希望溢れる抱擁)として理解することも重要です。

ストーリーとして、このメッセージを伝える資格のある作者(伝えることのできる基本能力に支えられているエンターテイメント作品)は〝決して、ナルトに里の人々を壊滅させるようには描かない〟ということです。

(描けるという視点が端的に取れるからといって、作者の意図と技法を解っていることにはならないのです。)


これが、ナルトの九尾が里のみんなを…の私的な回答(見解)です。
ラベル:ナルト疾風伝
posted by アニメとど at 21:53| NARUTO | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

ナルト疾風伝☆VS天道最終!螺旋手裏剣2発は本物!?

たぶん、長門は風遁螺旋手裏剣のチャクラを感じることができるので・・・


でも、でかいやつ、変化の術を吸収しようとしてたよね???



どっちか分かりませんが、仙術が解けたように見せかけただけで

風遁螺旋手裏剣2発とも、単なる揺動(似せた物)だった・・・気も。


どっちでも、ナルトが勝ってたんですよね。

ペイン天道が2発を避けている展開を作ったならば。


なにより、螺旋丸がカッコイイ。

木の葉丸と おそろだし、螺旋手裏剣よりバンバン気軽に打てるイメージがあるので

威力はすごいのだから、やっぱり螺旋丸の時点で完成してるんですよね。


(角都タイプには螺旋手裏剣でしょう!!)
ラベル:ナルト疾風伝
posted by アニメとど at 22:36| NARUTO | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

ナルト疾風伝☆カカシ先生演習〝無理な2択〟の本当のところ

見てて(聞いてて)、長門の語る人生はひどいなぁと思いまくるわけですが

実際、これとほとんど同じことを、最初の時点でカカシ先生が語っています。


で、なぜかと言いますと

その経験を彼がしているからです。


それを見ていたのが…

その者が長門に・・・!!!!!



表面上の類似かもしれませんが、深刻さと根元の原因は同一です。


見落としがちな1点ですね。
ラベル:ナルト疾風伝
posted by アニメとど at 21:30| NARUTO | 更新情報をチェックする